teasugar.net

 Japan Coma Scale : JCS (3-3-9 度方式)


 訪問診療の場において,患者の状態,特に意識レベルを知ることは重要なことになる.ICU患者の場合などでは,脳外科医から歯科的対応の依頼があるわけだが,「意識レベルは3桁ですね」などという伝達がされる.この場合,患者が痛みを訴えているのか,訴えられない状況なのか判断しなくてはならない.JCSは知っておくべき分類であろう.


意識清明

意識清明


刺激しなくても覚醒している状態

大体意識清明だが,今一つはっきりしない
時・人・場所がわからない(見当識障害)
自分の名前,生年月日が言えない


刺激すると覚醒する状態(刺激をやめると眠り込む)

    開眼が不可能な場合の応答
10 普通の呼びかけで容易に開眼する 合目的な運動(たとえば,右手を握れ,離せ)
をするし,言葉も出るが間違いが多い
20 大きな声または体をゆさぶることにより開眼する 簡単な命令に応ずる,たとえば離握手
30 痛み刺激を加えつつ呼びかけを繰り返すと,
かろうじて開眼する
 


刺激しても覚醒しない状態

100 痛み刺激に対し,はらいのけるような動作をする
200 痛み刺激で少し手足を動かしたり,顔をしかめる
300 痛み刺激に全く反応しない

(注)
 R:不穏状態  I:失禁  A:無動性無言・自発性喪失

 (記載例)100-I, 20-RI

【参考資料】 武田製薬工業株式会社 1997年10月版評価表 23-9(3939) 7JEWI(KN)


一般の方むけ  歯学部学生諸君むけ 医療・福祉・介護の専門家むけ

このホームページは、作者の個人的なフィロソフィーおよび情報収集により構成されています。


[目次へ] [学生目次へ]

copyright teasugar.net 2000-2004

About teasugar.net